S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
       10 «  2017/11  » 12

プロフィール

CABALマーズ鯖に生息。

バニシャ

Author:バニシャ
ギルド 『Ambient 3』 創設者&GM。
エクゼにもマナフリにも負けずかゆい所に手が届く、そんなFBに私はなりたい・j・

Twitter

サムネイルLinks

検索フォーム

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレクトロニカ特集7 ”北欧”

ちょいとニカ特集を巻きで

エレクトロニカは冬が似合うって前に書いたけど、実際寒い国のアーティストが元気なんですよ
先陣を切ったのはもちろんアイスランドの歌姫ビョーク
めちゃくちゃ売れたし有名ですな
ほかにはスウェーデンのカーディガンズも日本で人気あります

今日はアイスランドと北欧の素晴らしい音楽家たちを
厳密にはエレクトロニカとは言えない人も混じってるけど、響きや感性に共通点があればここではまとめてエレクトロニカとして紹介

【Múm】ムーム
以前に1曲だけ紹介したっけ
このムームと次に紹介するシガー・ロスの曲を聴くと、むき出しの広大な大地のイメージが浮かぶ
日本で言うとアイヌの人たちの歌(ウポポ)とか、北中国やモンゴルの音楽とかね
北方やら南方やらいろんな文化の流れがあるんだろうけど、音楽を軸にして文化を辿るのもまた楽しいもんです

We Have A Map Of The Piano


Ballad OF Broken Birdie Records(ruxpin remix II)


【Sigur Rós】シガー・ロス
ビョークやムームと同じくアイスランド出身のポストロックバンド
フォークとエレクトロニカが絶妙に交じり合って昇華してる貴重な存在
素朴にして重厚な音の群れ、とくとお楽しみあれ

Gobbledigook


Njósnavélin


【Stina Nordenstam】スティーナ・ノルデンスタム
ビョークとよく比較されるスウェーデンのミュージシャン
ビョークが表・光とすると、彼女は裏・影かもしれない
おれはスティーナの内向性からにじみ出る祈りの欠片みたいなもんが好きです

Little Star


I See You Again


【Kings of Convenience】キングス・オブ・コンビニエンス
ノルウェー出身のフォークデュオ
といってもその響きは音響派って言われてたジャンルに通ずるものがあって、ニカ周辺のアーティストが多数リミックスしてたりします
現代のサイモン&ガーファンクルのようになってほしいですわ

Misread


Weight of my Words(Four Tet Remix)



日本にもこういうのいないのかって?
いるいる いますぜいそこのお兄さんお嬢さん!
てことで〆は京都出身の兄弟ユニット”キセル”
くるりとも仲いいそうです
音の響きと歌詞の選び方、素晴らしい感性

ベガ
SOFT ROCK | HOME | 新生(11/4追記)

COMMENT

1. 無題

バニさんカフェとかやればいいのに
内装は白で
ワッフルがメインメニュー
2009/11/14(土) 16:35:23 | URL | ぴま #79D/WHSg [ Edit ]
2. Re:無題

>ぴまさん
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ワッフル!ワッフル!
 ⊂彡

そのうちやれたらいいなとは思ってるけど、いつになることやらね・j・
2009/11/14(土) 21:41:23 | URL | バニシャ #79D/WHSg [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。