S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
       08 «  2017/09  » 10

プロフィール

CABALマーズ鯖に生息。

バニシャ

Author:バニシャ
ギルド 『Ambient 3』 創設者&GM。
エクゼにもマナフリにも負けずかゆい所に手が届く、そんなFBに私はなりたい・j・

Twitter

サムネイルLinks

検索フォーム

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレクトロニカ特集9 ”おもちゃ系”

トイトロニカなんて呼称もありましたが、ようは柔らかくかわいらしい音触のエレクトロニカ群
いかにも曲を作りましたって感じじゃなくて、むしろ日々の遊びや些細な心象の変化を描いたら音楽になってたってような無邪気な音が多い
力強く、かっこよく、刺激的に・・・そういう音ももちろん好きです
が、止まることなく過ぎていく日常
そんなものを書き留めた音楽も素敵じゃないかと・j・

DAT Politics - This Way

遊び倒してる感じがいいですなw

Melodium - Felt Melt (Primitive Version)


Casiotone For The Painfully Alone - Toby, Take a Bow


Lullatone - ジングル集

この動画の投稿者、たぶんご本人w
いろんなCMやTV番組に提供したジングルを集めたもの

ここで一押しの”高木正勝”を2曲
音楽家でもあるけど、映像作家としても大活躍してます UAのPV作ったりとかね

J.F.P.

Journal For People、日々の揺れってこんな感じだなあと 一番好きな曲

Light Pool


そして日本のニカシーンで重要なキーパーソン”竹村伸和”
もともとアシッドジャズやファンクバンドやったりとキャリア充分な人でしたが、
childiskってレーベルを立ち上げて良質のエレクトロニカをたくさん輩出してました

Sign


Bright Time To Come


竹村氏とも交流がある気鋭の音楽家”ツジコ・ノリコ”
TUJIKO NORIKO - WHITE FILM

こういう柔らかい感性って、日本の女性はとくに優れてる気がする
むかしで言うと紫式部や清少納言が現代にいたらこういう系譜にあたるのかね
エレクトロニカ特集10~11 | HOME | エレクトロニカ特集8 ”エロクトロニカ”

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。