S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
       08 «  2017/09  » 10

プロフィール

CABALマーズ鯖に生息。

バニシャ

Author:バニシャ
ギルド 『Ambient 3』 創設者&GM。
エクゼにもマナフリにも負けずかゆい所に手が届く、そんなFBに私はなりたい・j・

Twitter

サムネイルLinks

検索フォーム

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Side/LoR 2 ”THE BLUE HEARTS”

もうロックにシンパシーは感じないとか言いつつ、もちろんまったく色あせないバンドはいる
その中でもさらに数少ない日本のバンドを挙げるなら、おれにとって清志郎と共にブルーハーツは欠かせない
85年~95年までの十年間、足早に駆けて行ったブルハに名曲は数知れず
おれが物心ついてから中学あたりまで、もうすでにブレイクしてたしカラオケの定番だった
このバンドはやっぱり2大フロントマンのヒロトとマーシーがキー
パンクに触発されたその正直な初期衝動まんまの荒い音
シンプルなのにやけに頭に残るメロディ
もちろんヒロトのVoとマーシーのギター

そしてなんといっても歌詞
ブルハの詞って、ものすんごい正直で胸を突き刺すんだよね
正直っていうと聞こえはいいけど、嘘つかない詩がいいかっていうとそんなことない
いいこと歌ってても、なんやらチープで安っぽい歌詞ならいくらでもある
でも彼らの場合、それが安っぽくならずに響いてくる
作家や文学者のファンも多くて、高い創造性もあるんでしょな
ドブネズミを美しいって言ったのは人類史上ブルハが初めてじゃないかの
ネズミ研究者は知らんけど

曲も歌詞もヒロトが書いてると思われがちだけど、実際にはマーシーのが若干多い
バンダナが似合うすんごいかっこいいギタリストだよね
サブVoというかコーラスのダミ声が大好きだぜ

曲別説明はいらんな
自分の中に刻んでくれ・j・

【追記】
数貼りすぎたんで、最後のメドレーに入ってる曲は削除
曲目添えたんでそっちで聴いてちょ
CABALってるときにノンストップで流すのもオススメw

THE BLUE HEARTS/THE BLUE HEARTS


                 Train-Train/THE BLUE HEARTS

人にやさしく


情熱の薔薇


1001のバイオリン


THE BLUE HEARTS MEDLEY

1.ブルーハーツのテーマ
2.未来は僕等の手の中
3.リンダリンダ
4.爆弾が落っこちる時
5.ハンマー
6.僕の右手(LIVE)
7.ロクデナシ
8.少年の詩
9.終わらない歌
10.青空
11.世界のまん中
12.ダンスナンバー
13.チェインギャング
14.ラブレター
15.電光石火
16.TRAIN-TRAIN
GvGレポート | HOME | すっぱ覚醒

COMMENT

1. 無題

昔ロキノンで「迷いの無いヒロトの歌詞」みたいな特集されてたけど、
上手い表現だなあと思った。
ブルハ嫌いな人いないんじゃないかなあ。
自然に生きる事って当然の事だけど、
特に日本人は無駄なストレス多いんじゃなかろか

>心に刻んでくれ
 てらヒロト・w・
2010/02/22(月) 15:14:56 | URL | う●● #79D/WHSg [ Edit ]
2. Re:無題

>う●●さん
ブルハは邦楽ロックの宝だな
ハイロウズもクロマニヨンズもいいけど、やっぱブルハは特に偉大だと思うだに
ちと動画貼りすぎて重いらしいから修正するわw
2010/02/22(月) 17:12:02 | URL | バニシャ #79D/WHSg [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。